Doorkeeper

[WEB]Startup Weekend 鳥取 座談会

2020-06-13(土)20:00 - 21:30

Zoomを用いて開催いたします

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
スタートアップに興味関心をお持ちの皆様へ

詳細

・起業の進め方について理解したい
・StartupWeekendに興味がある
・コロナ状況化のアイデアを考えたい
・興味関心が近い仲間と語り合いたい
・鳥取を元気にしたい

そんなあなたの想いに応える座談会を「WEB(Zoom)」でお届けします。事前準備は何も必要ございません。「スタートアップ」「起業」「アントレプレナー」「新規事業」「アイデア」「鳥取」といったキーワードに興味関心をお持ちの方は是非に本機会をご活用ください。

概要

<日時>
2020年6月13日(土)20:00~21:30

<人数>
先着順で15名様限定です。

<Zoom URL>
お申込みいただいた皆様に当日ご案内させていただきます。

ファシリテーター Facilitator

中本 卓利(Nakamoto Takuto)


takuto.jpg

神戸大学発達科学部卒業後、教育法人などでファシリテーションに従事。その後に起業家のためのコワーキングスペース運営やインキュベーション施設のディレクターを経てStartupWeekendに参画。現在は北海道から沖縄まで全国にて起業家育成、企業や自治体の人材育成や新規事業開発を手掛けている。加えてスタートアップを切り口に中国深圳やフィリピンセブ島やベトナムハノイやホーチミンなど、アジアを中心とした海外進出支援にも取り組んでいる。和歌山県出身。

オーガナイザー Organizer

塩見 拓博

shio.jpg
1984年生まれ。兵庫県出身。鳥取大学地域教育科学部卒業。鳥取大学大学院地域学研究科修了(主席)。11年間公立中学校で数学教諭として勤め、2020年4月より鳥取城北高等学校にて勤務。2019年5月24日〜26日に開催されたStartup Weekend鳥取にてグランプリを獲得。それをキッカケに、起業家への道を歩み始めた。2020年4月株式会社敬天愛人役員として就任。2020年5月合同会社LACARAを設立予定。イベントOTONANO UNDOKAIを実施予定(コロナで延期中)。自身が感じたブレイクスルー、感動、パッションを広めたいと、第3回startup weekend鳥取を主催。教師、起業家、と2つの顔を持ちながら、マネーエデュケーターという新たな立場を世に広めることが夢。

大山 力也

oyama.jpg
神奈川県横浜市出身。早稲田大学教育学部、同大学院教職研究科卒。幼少期はブラジルで育ち、帰国後は学生時代を東京・神奈川ベースで過ごす。児童館非常勤・母校情報科TA・都立小補助員・山梨で私学非常勤等を経て2017年より鳥取に移住し鳥取城北高校で勤務。2019年4月〜2020年4月まで日本財団地域コーディネーターを兼務。地域デザイン部顧問。総合・探究主任。地域の起業家らを学校に招いての連携講座、国際NPO法人Free The Children Japanとの国内初の年間連携講座、中小企業庁×角川アスキー総合研究所の起業家育成プロジェクト、鳥取初の高校主導型インターンシップPJの調整役などグローカルに社会と学校を繋ぐ橋渡しを主として行っている。現在の野望は「地域社会と協力して、新しい価値を生む人財育成の場を創る」こと。

ご参考 FYI

<オフラインで過去開催時の様子>

81626211_3146798798667735_6614983048750432256_o.jpg

<過去参加された皆様の声>
・ほとんどのイベントが全て中止される中、オンラインで相談できる機会があって嬉しかったです(20代女性 広報)

・起業は自分本位だと厳しいと気付けて良かったです。これからも頑張ります!(30代男性 エンジニア)

・誰にとって「良い」かを考える良いきっかけになりました!(20代男性 大学生)

・スタートアップの特性について、知見を深めることができました(40代女性 人材開発)

・コロナコロナと一人で悶々と考え凹んでいたので気分転換にもなりました。ありがとうございました!(40代男性 経営企画)

・この状況に立ち向かうマインドセットに目が覚めました。感謝です!(10代女性 高校生)

<StartupWeekend鳥取 過去開催時のレポート>

[第一回]
https://nposw.org/swtottori180503/

[第二回]
https://nposw.org/tottori20190524/

StartupWeekend

Startup Weekendは、週末の3日間を利用してアイデアを形にするための方法論を学ぶ、スタートアップ体験イベントです。このワークショップは2009年に米国で始まり、これまで1,500都市で7,000回以上にわたって実施されてきました。Startup Weekendは初日の夜、参加者のアイデアの発表から始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、3日目の夕方までに必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーは顧客開発を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。

gsb.jpg

スポンサー

開催にあたり、以下のスポンサー様からご支援をいただいております。

弥生株式会社 様

yayoi.jpg

コミュニティについて

Startup Weekend 鳥取

Startup Weekend 鳥取

Startup Weekend Tottori(鳥取)コミュニティです。 Startup Weekend(スタートアップ・ウィークエンド)は、全世界で7,000回以上開かれ、世界中で41万人が参加しているスタートアップ体験の名前であり、金曜日の夜から日曜日までの54時間で仲間づくりをしながらプロトタイプを作り仮説検証を回し続けます。そして挑戦する人達が集い、支援するコミュニティの名前でもあり...

メンバーになる